フレーズ 英語で

子供自らが進んで選んだ七田式 英語

 

七田式といえば、右脳教育で有名な七田チャイルドアカデミーですが、こちらで英語教育を行っていたことは最近になって知りました。

 

 

しかし知らなかったのは私だけだったようで、たった60日で英語が上達するとママ友の間でも評判になっていたようです。

 

 

実際、仕事のため家族で海外へ引っ越すことになったお友達のママは、こちらの七田式で日常英会話が話せるようになっていました。

 

 

半信半疑ではありましたが、右脳教育で定評のある七田式 英語であることや、身近なママ友の英語力の上達ぶりから申し込むことにしました。

 

 

ただ、私は飽き性で、楽しくないことや興味のないことには全く興味を示さない性格のため心配でもありました。

 

 

ところが、教材が届いてみると、内容がとても簡単で、これなら毎日続けられそうだと感じるような中身だったのです。

 

 

開封したときには、本当にこれだけで英会話ができるようになるのか心配になるほどでした。

 

 

でも、七田式 英語を申し込むときに目に入った、ネイティブの日常英会話は60パターンが頻繁に使われていること、厳選すべきフレーズは600であることを思い出し、毎日楽しみながら続けることにしました。

 

 

さすが七田式 英語ですね。

 

 

内容が簡単で覚えやすいことや、600フレーズ60パターンと、ある程度の目標が数字で示されていることでヤル気も起きました。

 

 

3つのステップや7つのステップなどで脳を活性化させてくれたことで、仕事や家事も以前より要領よくこなせるようになった気がします。

 

 

脳は使わないとだんだん衰えていくそうで自分でも気になっていたため、日常の英会話を少しずつ話せるようになっているだけでなく、脳も活性化されたことがとても嬉しく感じています。

>>七田式 英語 公式サイトはこちらから<<